拡散性ミリオンアーサー 第2部第2章(9)ご都合選手への懸念





拡散性ミリオンアーサーのメインストーリー第2部です。 システム停止にためらいなくディンドラインを切ったガラハッド。その真意はいったい?…

関連ツイート



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする